上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日地方に引越してしまった友人Aさんが、
この週末ダッカに来ていたので、一緒にショッピングに出かけた

ラマダンが明けるとイードのお祭りがあるので、
そのために買い物に出ている人の多いこと。

イードには新しい服を着てお祝いするらしく、
特にサリーやサロワカミーズ、パンジャビなどのお店は大混雑

私は人の多い店で買い物するのが苦手で、
その人混みを見ただけで購買意欲が無くなってしまった

それでも、今朝の新聞によると、
今はまだウィンドーショッピングをしている人が多いらしい。
そろそろイードのためのボーナスが出るところが多いそうで、
実際に買うのはボーナスが出てからということみたい。
今は物色中だとか。

このイードのショッピング熱をあてにしてか、
この時期、見本市があちこちで開催されている。

その一つ、女性企業家たちによる見本市が、
家の近所で開催されていたので行ってみた。

バングラデシュやインド、パキスタンの女性企業家が出展していて、
手織り、手描き、手刺繍のサリーやサロワカミーズの生地を売っていた。

中でも一際私の目を引いたサリーが…。
以前レセプションで見かけて目が釘付けになってしまった
あの白いサリーを思い出させるような(その時の記事はこちら)、
白のシルクシフォンに見事な刺繍
柔らかな手触り…

あ~~、とっても素敵だったけど、
お値段もびっくりの35000タカ(約6万円)!!
普通のサリーと一桁違うよ…

着物を買うことを思えば、ずっとお安いけど、
いやいや、とても手が出ませんでした…
だって、こんな豪華なサリーを買っても、
果たして何回着られるか分からないもの…。

ラマダン中の週末で、移動にえらく時間がかかってしまい、
いくつか店を回ったあと、最後に寄ろうと思ったショッピングモールに着いたら、
ちょうど6時ごろ。
なんとショッピングモールの中の店が閉まっている!!

6時までだったか!と残念がっていたら、
実はイフタル中で閉まっているとのこと。
シャッターの下りている店を覗いてみたら、
中で店員が集まって床に座り、イフタルを食べていた。

イフタル中も開いていた近くのスーパーで少し買い物をして、
20~30分して戻ったら、店はまた開いていました。

イフタル中の30分ほどの時間は、街中が止まってしまうみたい。
道路も空いていて渋滞もなく、移動するならイフタル中が一番!


ニューマーケットの中でも、夕方になるとイフタルを売り始める。
ニューマーケットのイフタル1



ニューマーケットのすぐ外で果物を売る人あり。
その横でもイフタルを売っていた。
果物とイフタル



ニューマーケットの外で売っていた綿菓子。
すごいピンク色しているんだけど、果たして何で染めているのか…
綿菓子



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/135-ef0be42a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。