上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.20 お尻フリフリ
先週の金曜日に突然発症して1週間
だいぶんマシにはなったものの、
鼻水は収まらず、少し動くと疲れる。
なんともしつこいバングラの風邪である。

なのに食欲は衰えず…
(私の食欲が無くなる時はかなりの重症。)
家でゴロゴロしているのにこの量を食べていていいのか?


引き続きほとんど外出していないため、ブログに書くネタがない
ゆえに、犬に関心のない方には非常に申し訳ないが、
またまたポカラである…

これじゃあ、子供が生まれた途端、子供の話しかしなくなる、
私が(ひそかに)苦手とするタイプの人と同じじゃないか…。
しかし、背に腹はかえられぬ(なんのこっちゃ)。


家にいることが多いので、
必然的にポカラと一緒にいる時間が長くなる。
ポカラが寂しくなくていい、と思うかもしれないが、
ずっと一緒にいるとどうも有難みが薄れてくるようだ

しばらく外出して帰って来ると、
ポカラは、飛びつき抱きつき舐めまわし、
喜びを体いっぱいに表す
しっぽは振らない(無いから)。

興奮し過ぎて呼吸がぜーぜー。
気管支が弱いのでゴホゴホ咳き込む。
それでも尚、必死に飛びつくポカラ。

その後はどこに行くのもくっついて来る。
くっつき過ぎてつまずきそうになるほど。

ところが、しばらく一緒にいると安心するのか
ワガママになるのである。

呼んでも無視。
チラ見して別の方向に行くこともある。

いい根性してるじゃないか


実は、最近あることに気がついた。

私と夫がハグをすると、
ポカラが「僕も~~っ!」と駆け寄り、
必死に抱きつくのだ

なので、呼んでも来ないような時は、
「ポカラ!」
と声をかけて、わざとハグを見せつける。

すると、何をしていても必ず走ってきて飛びつく

これって、嫉妬?
どっちに??


さて、親バカが高じて、とうとう動画まで撮ってしまった。
といっても、カメラでだけど。

階段を降りるポカラの姿がおもしろいので、撮ってみました。




ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/130-e568adf2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。