上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、長い道のりを経てやっとのことで辿り着いたレストラン「LIDO」

Cookieさんのブログで紹介されていたイタリアンレストランです。

4人掛けのテーブルが7つあるだけの、小さく素朴な店内。
アットホームな雰囲気が漂っています。
すいていて、他のお客さんは外国人が多いけれど、
家族連れや1人の常連客ぽい感じ。

夫はビールを、私は赤ワインをグラスで注文。

最初に出された小さいピザ風アミューズは、
ガーリックが効いていてとてもおいしい♪
食欲が掻き立てられます。
これは、いい感じですよ。

前菜には、トマトとモッツァレラのカプレーゼとアンティパストの盛り合わせ。

LIDO1 カプレーゼは、まあ普通。
 これは何と言っても素材が物を言うので、
 いかに良い素材が手に入るかに掛かっています。
 バンコクではどうなのかな~??


LIDO2 一方アンティパストの盛り合わせは、4種類ほどの生ハムやサラミに
 ナスとズッキーニときのこのグリル。
 その量にびっくりしたけど、程よい塩加減の生ハム、
 ピリッとしたサラミ、そしてガーリックの効いた野菜のグリルは
 どれもおいしくて、ペロッと食べてしまいました。

次に、アスパラガスとイタリアン・ソーセージのスパゲッティとポルチーニ茸のリゾット。

LIDO3スパゲティは、ガーリックの効いたソースにイタリアン・ソーセージの
ピリ辛が良いアクセントに。
リゾットは、かなり硬めが好みの私にはもう少し硬くてもよかったな~
という感じですが、それでも適度なアルデンテで、ポルチーニ茸の香りも
良くおいしく頂けました。

ここでお腹はいっぱいでしたが、いつものごとくデザートへ。
食い意地はってるな~

LIDO4 やはりCookieさんおススメのティラミスを一つ注文して
 シェアすることに。
 ここのティラミスは、ケーキというよりアイスに近い感じ。
 冷たくてシャリシャリした食感。
 甘さもひかえ目で、難なく完食!

最後はカプチーノで締め。

素晴らしいのは、これだけ食べてチップを入れても1300バーツ(4000円ちょっと)だったということ!
これはお値打ちです

もしバンコクに住んでいたら、イタリアンが食べたくなった普通の日の夕食に、
気軽にちょこちょこ来られそうな、そんなレストランでした。
★★★★☆

LIDO ITALIAN RESTAURANT & PIZZERIA
www.lidobangkok.com/lidostarters.html


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinakowanderer.blog91.fc2.com/tb.php/102-e1f3d2ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。