上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.01 レストランJ
家具付きで借りていたアパートの契約が切れて、
またもやスウェーデン人の友人宅に舞い戻ることに・・・

休暇で実家に戻る友人が、私たち2人にアパートを使わせてくれる。

本当にありがたい



最後の夜、せっかくなので近所の有名な海辺の「レストランJ」へ。

お天気が良いので、テラス席はほぼ満席。
でも、運良く2席空いていた。

夏とは言え、スウェーデンでは、夜に震えずに
テラス席に座っていられることは滅多にない。

ヒーターをつけ、ブランケットを借りてまでも、
スウェーデン人たちは意地でもテラス席に座る。

しかし、昨日は、寒がりの私でも半袖でいられるぐらいの暖かさ。
夕日に照らされて暑いぐらいの貴重な日だった。



スウェーデンの代表的な夏の前菜。

レストランJ1 レストランJ2

夫のは、「Toast Skagen」。
トーストの上に、エビなどの魚介類をマヨネーズで和えたサラダを乗せたもの。

私は大好物の「Löjrom」。
赤いキャビアの一種。
サワークリームとエシャロットのみじん切りと一緒に頂く。


あまりお腹が空いていなかった夫のメインは、軽くシーザーサラダ。

と~ってもお腹が空いていた私は魚介のシチュー。
ほのかに香るトウガラシとココナツミルクで、タイ風の味付け。

レストランJ3 レストランJ4


潮風に吹かれ、すぐ側を通る大小の船を眺めながらの食事。
おいしさ倍増です。

レストランJ5 レストランJ6


ちょうど沈んでいく夕日を眺め、ぶらぶら散歩しながら帰った。

レストランJ7


レストランから歩いて帰れるっていうの、好きです。


Restaurant J Nacka Strand
Augustendalsvägen 52
Nacka Strand
Te: 08-601 3025
http://www.hotelj.com/



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
今日はスウェーデンで日食が観測できた。

ストックホルムでは部分日食で、
残念ながら肉眼ではほとんど見えませんでした。

スウェーデンの北の方では、皆既日食だったそうです。


さて、先日ガムラスタンで見かけた小さなギャラリー。
そこで展示販売されていた絵が気になっていたので、
再び行ってきました。

「Galleri 67」で今展示されているEdgar Mathias Savingという人の作品。

油絵が欲しかったけど、もちろん高いし、
これからの移動を考えると、物理的にちょっと無理がある。

そこで、気に入ったリトグラフを1枚購入しました。

「Provins」

ギャラリーのウェブサイトで見られます。
http://www.galleri67.com/


買ったときに、店で応対していたのは、実はこのEdgarさんご本人だった!!

買ったリトグラフと一緒に写真を撮らせてもらえば良かった!!
と、店を出て、かなり歩いてから思いついた。

残念。



夜は、前から気になっていたラーメン屋さん「Ramen Kimama」へ

Ramen
ラーメンと餃子のセット!
サラダとご飯も付いている。

ラーメンライスだーっ!

夫は塩、私は醤油を。

どちらも割りとさっぱりとしておいしかった。

ただ、薄味の関西人としては、醤油ラーメンは途中から辛さが気になってきた。
ご飯で中和させながら食べていたら、お腹がいっぱいに

Ramen Kimama
Birger Jarlsgatan 93
Tel: 08-155539


ストックホルムの夏日も、そろそろ終りかもしれません・・・。



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
昨日(8月2日)は、プライドのパレードの日だったが、
あいにく雨だったので、パレードを見に行くのは止めて、
映画に行くことにした。


今回観たのは、映画版「Mamma Mia!」。

おなじみABBAのヒット曲で綴ったミュージカル。

ミュージカルは、何故か機会がなくて観ていなかったし、
好きなピアース・ブロスナンも出ているし
これは是非観なくては!と思っていた。


うん、とっても楽しかったです

体が自然にリズムを刻む。
元気が出る映画

ギリシャの島の映像もいい。


ただ、期待のピアース・ブロスナンは、年を取りましたなぁ…
歌っている彼はあまり見たくなかったかも


これもDVDが出たら買うかな。
元気が欲しいときのビタミン剤に最適



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.07 ヨーテボリ
またまた荷物をパッキングして、今度はヨーテボリへとやって来ました。
夫の実家に世話になっています。


ストックホルムから移動した日は大雨

私たちがヨーテボリに来るときは、いつも雨だなあ。

でも、今回は、ヨーテボリだけじゃなく、
スウェーデン南部全域が雨らしいから、まあ仕方ないか…


お天気がすぐれないので、どうも行動範囲が広がらずにいたが、
今日はようやく太陽が顔を出したので、ちょっくら街中まで出かけてみた。


ヨーテボリに来ると必ず一度は寄る大聖堂。

  ヨーテボリ20081


13年前に結婚式を挙げた教会です。


ヨーテボリ20082 ヨーテボリ20083


まあ、たまにはここに来て、初心を思い返したりしてみるわけです…



カラッと晴れていない割には、結構暖かかったので、
HAGA(ハーガ)というちょっとチャーミングな地域に行ってみた。

ヨーテボリ20084 ヨーテボリ20085

ここは昔は労働者の住む町で、衛生状態も悪く悪名高い地域だったらしいが、
今ではそんなものは一掃され、建物も改装されて、
居心地のいいカフェやお店もたくさんできて、
人気のスポット&住宅街になっている。
ヨーテボリ20086



ちょっと横道に入ると、閑静な住宅街。

パステルカラーの外装がかわいい。




夜は、そこから歩いてすぐのインドレストラン「Maharani」へ

ここは、先日ダッカで会った、ヨーテボリ在住のスウェーデン人に教えてもらったお店。


ヨーテボリ20087


店内に入ると、リキシャが!!






私たちが食べたのは、お馴染「Chicken Tikka Masala」と、
ラムとほうれん草の「Saag Gost」。

ヨーテボリ20088

「Chicken Tikka Masala」は、トマト味が勝ちすぎていて、
もうちょっとクリーミーな方が私の好みだけど、
でも、どちらも上品な味でおいしかったです。


私たちが行ったのは早い時間だったので、まだ空いていたのだけど、
時間とともにどんどんお客さんが増えて、人気があるのが窺えるお店でした。


Maharani
Första långgatan 4
413 03 Göteborg
Tel: 031-141180
http://www.maharani.se/ (スウェーデン語しかありませんが)



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
初めてスウェーデン(ヨーテボリ)に来た当初からの友人と会った。

この友人Cちゃんとは、本当に縁があるのだと思う。


日本人のあまり多くないヨーテボリで、
同い年の日本人ということもあって、意気投合。

でも、彼女はすぐにベルギーへ・・・
そして連絡が取れなくなって行方知れずに。

しかし、別の日本人の友人宅で偶然再会!

お互い来ることを知らなかったので、
会った瞬間、「きゃーーーーっ

周りがびっくりしていたっけ


ところがまた、行方が分からなくなる

超筆不精のCちゃんが、引越し案内というものを出してくれないからなの・・・
まだ、Eメールなんてのも無かった時代だし。


そのうち私たちもストックホルムに引越してしまい、
これでとうとう連絡が途絶えてしまったわ・・・と思っていたある日、
突然Cちゃんから電話がかかってきた

「えっ?どうしてここの電話番号が分かったの?」

そこにはスウェーデンの素晴らしいシステムの存在があった。

ヨーテボリに戻ってきたCちゃんは、
私がストックホルムに引越したのを知らずに、
前の電話番号に電話を掛けたのだそう。

すると、自動応答が新しい電話番号を告げたというのである!!

ありがとう、スウェーデン


それからは連絡は途絶えなくなったけど、
ヨーテボリとストックホルムでなかなか会えない。

Cちゃんが日本に戻っていた時期もあったし、
6年前に今度は私がスウェーデンを離れたので、
やっぱり1年に1回会えるか会えないかの関係。


今回も2年ぶり。

去年私がヨーテボリに来たとき、
運悪く彼女は日本に里帰りしていたのよね。

そう2人で確かめあったぐらい、2年ぶりなんて全然感じない。

会った瞬間からおしゃべりが止めどなく続く。

いや、会う前からそれは始まっていたのだ。

前日に待ち合わせの場所と時間を決める電話をしている時も、
ついつい話が脱線して、優に1時間はしゃべった

「あ、そうそう、待ち合わせの場所だったわね・・・」
と、何度話を修正したことか・・・


翌日もCちゃんは朝早くから仕事なので、
夕方早めの5時ごろからレストランへ。

行ったのは、たまたま見つけた「1252」というレストラン。

ちょっとおしゃれで、でも値段は手頃、サービス良し。
知らずに入った割には、良いお店だった。


前菜は2品頼んで半分ずつ。
エビのチリオイル揚げとサーモンのカルパッチョ。

1252-1 1252-2

エビはタパスなどでもよくある1品。
ガーリックが効いていておいしい。

カルパッチョは、カリフラワーのピューレとルッコラ、
そしてサーモンが旨くマッチしてと~ってもおいしかった


メインは、私がグリルチキンのトースト、Cちゃんが魚介のリゾット。

1252-3 1252-4

チキンはおいしかったけど、全体としては普通。
リゾットは味見しなかったので分かりません。


ここで結構お腹はいっぱいだったのだけど、
デザートメニューがどれも食べてみたいもので、
食い意地の張っている私は、諦めきれずにクレームブリュレを

前菜もメインも、まあまあ上品な量だったので心配していなかったのだが、
出てきたブリュレを見てびっくり
こんなに大きなのは見たことありませんっ!!

1252-5

横にあるのは、いちごのソルベ。
これは普通の大きさです。

まあ、厚みがそれほどなかったので、多分そんなに大量ではないと思うけど。
もちろん完食です!


この間、しゃべりにしゃべりまくって、
店を出たのは9時を回っていた。

4時間以上いたことになります。

帰りには喉が嗄れていました…

でも、本当に充実した楽しい4時間でした


1252
Linnégatan 52
Göteborg
Tel: 031-125211
http://www.12-52.com/



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
またまたまたまた荷物をパッキングし
やってまいりました、日本~


夫を一人実家に残し、私一人で自分の実家へ。

一人で里帰りしたのは、結婚してから初めてです。

ちょっと不思議な気分。

でも、気兼ねなく友達に会えるな



いや~それにしても、話には聞いていましたが、暑いですね~

最低気温が26度って、
スウェーデンでの最高気温より高い・・・


京都の夏が蒸し暑いのは有名。

でも、京都に住んでいたときは、京都しか知らなかったので、
それが当たり前だと思っていた。

東京に住んでみて、なんて過ごしやすいんだろうと思った。
いかに京都が蒸し暑かったか、初めて知った。

ところが、ダッカで湿度90%とか100%とかを経験した今、
京都の蒸し暑さも、「あれっ、こんなもんだっけ?」という感じ。

何事も経験ですな~


なので、暑いには暑いが、
まあバテることもなく、元気に過ごしておりまする



初日の夜の実家での夕食。

実家の夕食1



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
今までになく時差ボケに苦しんでいます

夜中まで目がランランと冴え、なかなか眠れない
必然的に朝は起きられず、昼までぐだぐだとする羽目に。
良くないパターンだ。

歳のせいか、ここ2~3ヶ月の放浪生活の疲れか・・・


でも、その割には、夕方からは精力的に動いています


まず、着いたその日に髪の毛をカット
去年二十数年ぶりに再会した同級生に切ってもらいました。

とてもカッコ良く切ってもらって、周りにも大好評です
お店はこちら「M'ROAD」。

去年の11月に東京で切ってから延び放題だったので、
かなりバッサリ、ドッサリ切ってもらってスッキリ

随分軽くなりました。
髪の毛を洗うのも乾かすのもぐっと楽に。


そして翌日から毎日外出。
ショッピング三昧

日本はお店が遅くまで開いているから、
夕方から出かけてもゆっくりお買い物ができます。
これって、嬉しい

お洋服買って~、靴買って~

次はジュネーブ。
ダッカと違って普通におしゃれが楽しめる。
だから、ショッピングにも気合が入ります

でも、財布がヤバイ・・・


さて、本日の夕食。

2年前に東京の恵比寿で食べて以来の「キムカツ」。

キムカツ1 キムカツ2

今が旬の茶豆とカツの四品盛り。
プレーン、梅しそ、ガーリック、そして月替わりのゴーヤ。
これを3人で。


キムカツ
http://www.kimukatsu.com/



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.16 大文字送り火
今日は大文字の送り火。

久しぶりの夏の京都なので、やっぱり観に行きたい。


まずは「熊魚菴(ゆうぎょあん)たん熊北店」で、
家族そろって早めの夕食を。

熊魚菴1 熊魚菴2

京の夏と言えばやっぱり鱧の落とし。
梅肉でさっぱりと。

魚素麺と温度玉子がまたおいしい。
ちょっと甘めのお出汁は、思わず飲んでしまいたくなるぐらいおいしかった。

熊魚菴3 熊魚菴4
熊魚菴5 熊魚菴6

鱧鍋は、柳川風。
三つ葉の香りと山椒がピリッと効いて旨いっ!!

熊魚菴7 熊魚菴8

彩りが良くてかわいいデザート。
器がいいなあ。

熊魚菴9


8時の点火に間に合わせないといけないので、
ちょっと忙しかったけど、
でも、おいしく頂きました。


熊魚菴たん熊北店
(京都以外にもあります。)



そして、いよいよ送り火。

最初に大文字。
少し斜めから。

大文字1


次に妙法。
妙と法は別々にしか見られなった。

大文字2 大文字3


舟形。
ブレてますね…。

大文字4


左大文字。
小さい~(見えますか??)

大文字5


最後の鳥居は、ちょっと遠くて低くて、
燃え方も緩かったのか、写真にはほどんど写りませんでした~


点いてしまえばあっという間。
でも、久しぶりの大文字送り火を堪能して帰りました



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
ちょっと日付が前後しますが、
先日31年来の親友と再会。

彼女とは長~いつきあいになります。
嬉しいことも悲しいことも分け合ってきた仲。

一人っ子の私にとっては姉妹みたいな存在です。

でも、私が日本を離れてからは、なかなか会う機会がありません。
今回も9ヶ月ぶりの再会。

時差ボケが治らず、午前中はダウンしていたので、
友達とは午後から会うことになりました。



まずは同級生の和菓子屋さんがやっているカフェ「茶ろんたわらや」へ。

小さなカフェだけど、京都らしくて落ち着くお店。
隣に和菓子のお店もあります。

私が頂いたのは、白玉宇治金時。
友人のは、人気のクリームあんみつ。

たわらや2 たわらや1

素材にこだわっただけあって、どれもとてもおいしい。
カキ氷も、氷に工夫がしてあって、シャリシャリ感がなんとも言えない。


「茶ろんたわらや」
http://www.kyogashi.co.jp/


次に、二人で昔よく行った今宮神社の「あぶり餅」。
京都に帰ってきたら、一度は食べないと気が済まない。

あぶり餅

立て続けに食べて、お腹がいっぱいに~
このままでは夕食が食べられないわ。


そこで、ふと思い立って、母校の高校へ。

実は高校のチャペルが取り壊されることになったのです
中高統合で、校舎なども建て直されることになり、
キャンパスが全面改築されるらしい。

もう取り壊しが始まっているかとおもっていたけれど、まだでした。
最後に一目見られて良かったです。


高校3年間、毎朝礼拝に通ったチャペル。

チャペル


そのあとは、二人でショッピング。
もうすでにいっぱい買ってしまっていた私は、ぐっと我慢。


夜8時ごろになって、ようやくお腹も少しは減ってきた。
でもその時間になると、行こうと思っていたお店はどこも満席。

三条から仏光寺近くまで行ったり来たり。

とうとう疲れ果ててふと目に付いた「空席あります」の札にふらふらと・・・。

でもこれが大正解。
先斗町にあるカウンター10席のみの小さなお店。

京野菜のおばんざいを中心に、素材を大切にして、
一つ一つ丁寧に作ってらっしゃる感じです。

まずはカウンター上に並んでいるおばんざいから少し。
突き出しに頂いたえびまめの他に、ゆず豆腐といわしの梅煮を。

お造りの盛り合わせは、その日のお奨めから選べます。
私達が選んだのは、よこわ(本マグロのこどもだそうです)、
カンパチ、ヤリイカ、鯛、そしてもちろん鱧の落とし。

一切れずつだったけど、どれもおいしーーっ
甘みがあり、身が締まってコリコリした歯ざわりだけど決して硬くない。

これまたおいしーーっい冷酒と一緒に頂いて、
もう最高に幸せです~

お酒は前に並べられた10本ほどの一升瓶から選びます。
こちらの好みを伝えて、奨めて頂いたものの中から、
さらに3種類を試飲させてもらいました。

そして選んだのが、京都の佐々木酒造の「まるたけえびす」。
辛口ながらフルーティーな旨味がしっかりして、味わい深いお酒です。
(佐々木酒造は、俳優の佐々木蔵之助さんのご実家だそうです。)


他には、現在海外在住中の二人はなかなか食べられない「あさりの酒蒸し」。
ダッカはもちろんスウェーデンでも生のあさりは手に入らない。
親友の住んでいるところは、あさりはあるものの、危険で食べられないのだとか。

シメのご飯は、私がちりめん山椒ご飯、友人は明太子茶漬け。
私のは山椒がピリリと効いておじゃこと一緒にご飯がすすむ~
友人の明太子は少し炙っていい香り。
どちらもとってもおいしかったです。


お店の人もいい感じでした。
お料理の説明もしっかりしてくれるし、こちらの希望も聞いてくれる。
客の邪魔にならない程度に、ちょこちょこっと楽しい会話をはさんでくれる。

常連になって一人でふらっと入ってみたいお店です。

食べることと友人とのおしゃべりに夢中になって、
今回は写真なしです…。


「華楽」
Tel: (075)212-0816



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.21 温泉旅行
日本と言えば温泉

というこで、両親と一緒に温泉旅行に行ってきました。
行き先は、有馬温泉。

近くて馴染がある割には、実は私は一度も行ったことがありませんでした。


まず初日は、三宮でランチを食べた後、
ポートアイランドにあるIKEAへ。

IKEA1 IKEA2

今回は旅行の途中ということで、
欲しいものがあっても買えないのは承知の上です。
大阪にもオープンしたことだし、今回は下見ということで。

スウェーデンフードも、何があるのかチェック。

母はお気に入りの物が見つかった様子でした。



そして電車を乗り継ぎ有馬温泉へ。

泊まった旅館は特筆すべきところはないんですが、
お湯は良かったですな~

特に「金泉」と呼ばれる赤茶色の湯

鉄分と塩分を豊富に含んでいて、
湧き出たときには無色透明らしいんですが、
空気に触れると鉄分が酸化して、赤茶色になるそうです。

最初はちょっと入るのに勇気が要りますが、
入るとお湯は柔らかく、芯から温まります。

夕食前、寝る前、朝風呂の3回しっかり入ってきました



2日目は六甲山へ。

六甲山に来たのなんて、何年ぶりだろ~~??

下界よりかなり気温が低いです。
涼しい~


まずは、高山植物園の中を、マイナスイオンをいっぱい浴びながら散策。

六甲1六甲2六甲3六甲4六甲5六甲6



次にオルゴールミュージアムへ。

オルゴールなんて子供のおもちゃみたいなもんだと、
あまり期待しないで入ったら、いや、これがすごかった。

100年も前の外国製のものや、かなり大掛かりなものもある。
本当にオルガン演奏を聴いているようなものも。

オルゴール1 オルゴール2


ピアノとバイオリンを使ってオペラのアリアを演奏するものまであって、
本当にびっくりしました

オルゴール3



ランチはジンギスカン。
ラム肉の他に、カルビや豚トロ、鶏肉、ほたて貝なども食べて満足~。

ジンギスカン1 ジンギスカン2



いまいちすっきりしないお天気で、景色はあまりきれいに見えなかったのですが、
ケーブルカーの六甲山上駅まで来ると、これくらいには見えました。

六甲7



今回の旅行、近かったこともあったけど、
交通手段が普通の通勤電車だったせいか、
いまいち旅の気分が盛り上がらなかったのが残念でした。

やっぱり駅弁なんかを食べながら、
新幹線とかJRの特急とかに乗って行くのがいいかなあ



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.23 城南宮
今年大厄の夫のために、厄払いに城南宮に行ってきた。

城南宮1

去年の11月に、一緒に前厄のお払いに行ったときの様子はこちら



申し込み書に夫の名前と住所を記入すると、
受付の人が「どこの国の方ですか?」と。

「スウェーデン人です。」

「へ~、スウェーデンの方でも厄とか気にしゃはるんですかぁ?」
と、びっくりしている様子。

「あ、いえ、それは私が気にしているだけです…



私と母が代理でお払いを受けてきました。

お札と玉串を頂き、去年同様お庭を拝観してお茶を頂く


去年は11月半ばという、
緑は褪せているが紅葉には早い中途半端な時期だったけど、
今回は緑が青々と美しいお庭を拝見できた。

城南宮2城南宮3城南宮4
城南宮5城南宮6城南宮7
城南宮8城南宮9城南宮10



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.24 地蔵盆
昨日と今日は、町内の地蔵盆だったらしい。


今朝10時ごろ、子供たちが鉦を鳴らしながら、

「おやつぅ~、おやつぅ~~っ

と声をかけて回っているのが聞こえてきた。



懐かしーーっ



私が子供の頃は、向いの家の裏に、
今から思えば結構広いちびっ子広場があって、
そこが地蔵盆の会場になっていた。

今はそこにも家が建っていて、その広場は跡形もない。


私は出かけてしまったので、今の地蔵盆がどこでやっていて、
どういうことをやっているのか、全然知らないのだけど、
多分、昔と同じように、おやつをもらったり、
福引や盆踊りなんかもあるのかなあ。

当時は、子供たちが描いた絵を飾ったり、
手品師が手品を見せたり、腹話術なんかもあった。


夏休み最後の楽しみだったなあ


鉦の音と子供の声が、
ほんの一瞬、私を何十年も前の子供時代に引き戻した。



そうそう、大学生になってから、
地蔵盆が京都だけのものだと知った。

同じ関西なのに、大阪や奈良出身の人たちは、
「そんなの知らな~い」と言っていてびっくりした


京都以外で、「地蔵盆やっているよ」という地域ありますか?



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.25 母校巡り
同級生が東京から京都まで会いに来てくれたので、
一緒に懐かしの母校巡りをすることにした。


まずは、高校。

これから解体されるチャペル。

岩倉1 岩倉2

10日ほど前に来たときはなかった工事用のフェンスに囲まれていた。

窓にも青いシートが被せられ、いよいよ解体が始まるという感じ。

3年間毎朝礼拝に通ったチャペル。
なくなるのはやっぱり寂しい

昔はグラウンドだったところに小学校ができていたり、
中高統合に向けて新しく校舎が建てられたりして、
随分様変わりしてしまった。

昔のままなのは、この並木道とラグビーグラウンドぐらいか…。

岩倉3 岩倉4



そして中学と大学。

重要文化財のある今出川キャンパスは、さすがに昔のまま。

クラーク記念館、礼拝堂、彰栄館。

今出川1 今出川2 今出川3

彰栄館は、明治17年(1884年)竣工の、、
京都市内に現存する最古のレンガ造り建物だそうです。


今出川キャンパスから少し離れたところにあって、
昔はイマイチ冴えなかった新町キャンパス。
主に一般教養の授業に使われていた。

田辺にキャンパスができたから、
もしかしたらもう無くなっているんじゃないか思ったら、

なくなっているどころか、綺麗になっているじゃありませんか!!

私の記憶にあるのは、右手の地味な建物のみ

新町


そして極めつけは、寒梅館。

昔のコンクリート造りのむさ~い学生会館はどこへ??


おしゃれなカフェや、なんとフレンチレストランまであるらしい。

寒梅館1寒梅館2寒梅館3



さて、今度はいつ来られるのだろう?
そのときはどんな風になっているのかなあ。

時代とともに進化を遂げていくのは必要なことだけど、
何年経っても昔と同じ姿で迎えて欲しいという気持ちもある。

わがままかしら・・・。



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.27 寒いです。
楽しかった2週間はあっという間に過ぎ去り、
戻ってきました、ヨーテボリに。

こちら気温は18度ぐらい・・・


夏仕様になっていた私の体には、
涼しいを通り越して、寒いです…。


戻ってきたと言っても、
ヨーテボリにいるのは今日1日だけ。

夫にささやかなお土産を渡し、
買ってきたこしあん入りわらび餅を姑も一緒に3人で食べ、

そして、あとはひたすら荷物のパッキング~


一昨日日本でパッキングしたばっかりなのにーーっ


明日からジュネーブです。
しばらくはホテル住まい・・・。


早く定住したい~~~っ



夫が用意してくれていた「お帰りプレゼント」
たまに離れてみるのもいいもんですね

ダーラ馬ネックレス

スウェーデンの民芸品「ダーラナ馬」が捕らえられているようなデザイン。
大きさの割りに軽いのが、肩こりの私にはぴったりです。



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.08.29 ジュネーブへ
あと15分でジュネーブに着陸するという案内を聞いて、
ふと窓から外を見ると・・・


飛行機から




♪あ~たまぁをくぅもぉの~、う~えにぃだぁし~~ぃ♪


思わず歌ってしまった日本人1人。


あれに見えるは、もしかしたらモンブラン??


きゃ~~っ


スイスにやって来たのだという実感が湧くこの景色。

期待に胸膨らませて、続きを歌う


♪しぃほお~のぉや~ぁまぁを、み~おろぉしぃて~~ぇ♪



スイスは、今から20年余りも前に、
チューリッヒにちょこっと寄っただけ。


ジュネーブは全くの初めてだ。

しかも、フランス語・・・。

周りの人の言っていることが、ちんぷんかんぷんです


さてさて、これからどんな生活が始まるのでしょうか。

乞うご期待



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
しばらくはホテル住まいの私たち。

生活の基盤を作るという実用的な用事がまだないので、
とりあえずは観光をすることに。


まずは徒歩でぶらぶらと。


駅前にあるノートルダム寺院。

ノートルダム寺院1


強い日差しを受けて、ステンドグラスが神秘的な色を描き出しています。

ノートルダム寺院2 ノートルダム寺院3



ジュネーブ市をレマン湖から眺める1時間の観光船に乗ってみました。

有名なレマン湖の噴水。

観光船1

湖畔のヨットハーバーや丘の斜面に建つ瀟洒なヴィラ・・・。
お金持ちがいっぱいいそうな雰囲気です。

観光船2
観光船3


この日は残暑厳しく、湖畔のビーチで泳ぐ人多数。

観光船4


国連などの国際機関の建物も見えます。

観光船5 観光船6



お天気の良い日にはモンブランが見えることもあるらしく、
今回は、「あれがもしかしてモンブラン??」という場面もありましたが、
うまく写真には納まりませんでした。


またクリアな写真が撮れたら、ご紹介したいと思います。



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ



2008.08.31 高いっ!!
山ではなくて、物価です


ジュネーブに引っ越しますと言ったら、
ジュネーブに来たことのある人は、
まず、「良い所よ~」と言う人がほとんどだった。


それは、いい。
期待も膨らむってもんです


ところが、二言目には、
「でも、物価が高いよ~」と言う



なので、覚悟はしてきたけれど、、
いや~、本当に高い


スウェーデンクローナに換算する分には、
「ちょっと高いけど、まあこんなもんかな…」
という感じなのだけど、


日本円に換算すると、目が飛び出そう




例えば、初日の夜に食べた中華。


なんてことはない普通のレストラン。
日本人御用達(?)の店らしく、
店の中国人のおじさんは日本語を話す。

天民
小籠包(1人4個)と、麻婆茄子、
メニューには載っていないけど
おじさんお勧めの豚の角煮。

私の好みよりはちょっと味が濃過ぎるのが
気になったけど、でもどれもおいしい。
量もたっぷりで、食べきれないぐらいだった。



でも・・・


これに、ビール1本ずつとご飯で、
104スイスフラン(約1万円)!!

この調子だと、気軽に外食というわけにはいかないな…





そして、昨日見つけたスタバ!!


嬉しくなって入った。

ダークモカ
私のダークモカフラペチーノ(トールサイズ)が
なんと7.80スイスフラン(780円)!!

夫のラテが5.80フラン(580円)!!!

しかも、ショートサイズがないのです…。


ああ、スタバも気軽には行けないのかしら・・・



でも、中学生ぐらいの子供がグループで、
でっかいフラペチーノを飲んでた。

もしかして、みんな金持ち??





まあ、そのうちにこの値段にも慣れていくのだろうけど、
それはそれでヤバイような気がする。

気がついたら家計が赤字ということにならないとも限らないし・・・



さて、どうなる、これからのジュネーブ生活?



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。