上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.01 年が明けて
みなさま、明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いします。



さて昨夜は、あまり大晦日という気分にならないままに、
友人宅での年越しパーティーに参加。

夜9時ごろから食べて飲んでおしゃべりして。
楽しくて時間の過ぎるのを忘れ、
なんとカウントダウンを忘れてしまった…

はっと気がついたら、私の時計は既に12時を回っていた
でも、まだ2分あると言う人もいて、
実際には誰一人正確な時間が分かる人がいなかった。
みんなの時計がまちまちの時刻を指していたのだ。

で、慌ててシャンペンを開け、

Happy New Year!!

スウェーデン式には、一人ひとりとハグして
「おめでとう!」と言い合う。


夜中の1時ごろ帰宅したが、
街はし~~~んと静まり返っていた。

今年は特に警備が厳しく、
特に私たちが住んでいるDiplomatic Zoneは、
大晦日の夜8時以降検問が設けられ、
IDなしでは入れないようになっていた。

特定の脅迫などがあったわけではないのだろうが、
パキスタンでもブット元首相が暗殺されたばかりだし、
万が一のテロやデモなどを警戒してのことなのだろう。

夜中、走る車もほとんどない中、
辻々に10~20人の武装警官が集まっている様子は異様だった。

うちのドライバーも、
大晦日から新年にかけてのこんな厳重警備は
バングラデシュでは初めてのことだと言う。


世界中でテロ事件はなくなるどころか増すばかり。
善良な市民がテロに怯えながら生活することのない世の中になって欲しい。

世界の平和を願うなんておこがましいけど、
ふとそんなことを考えた年明けだった。


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
2008.01.04 三が日
さて、お正月気分の全く出ない今年。

元日は、年越しパーティーの疲れもあって、
さすがにのんびり過ごしたが、

二日は朝からテニスを1時間
その後ジムで1時間ワークアウト
最後にヨガとタイマッサージで締めくくるという
なんとも充実した午前中を過ごし、
夜には、2人のお客さんを迎えてのディナー

三日は、午前中に3時間テニスをして
午後は、夫の同僚の奥さんとショッピング

さすがに疲れて、夕食後ぽってりと寝てしまった…
(お陰でブログの更新が滞っている

そしてふと気がついた。

「あれ?今日ってまだ1月3日?」


子供の頃、お正月の三が日と言えば、
おとなしくしているものだと思っていた。

当時は開いている店も少なかったし、
することと言えば、初詣に行くか、
祖父母の家にお年始に出かけるぐらい。
外に出て遊ぶこともはばかれるような雰囲気だった。

しかも、お正月早々ばたばたと過ごしては、
その年1年が、バタバタとした忙しい年になってしまうよ、
とさえ言われたような気がする


こんなアクティブな三が日を過ごしたのは初めてじゃないだろうか。

と言うことは…
今年はいつになく忙しい年になるのだろうか??


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.05
ミクシィの日記でマイミクさんがご自分の夢について書いておられるのを読んだ。

年始という時期のせいか、他の人の夢について聞く機会もあり、
「はて、私の夢は?」と自分を振り返ると、


私には夢がない…



いつの頃からだろう、
何かをしたいと思う前に、
できるかどうかを先に考えるようになってしまった。

できそうな、身近な目標は立てられても、
人生の大きな目標がない。


私にとって、今は夫との生活が一番大事。
それを犠牲にしてまでやり通したいと思うものは無い。

いや、犠牲にしなくったっていいのだけど。

つまりは、何かを犠牲にしてでも叶えたいと思うほどの夢がないってこと。

仕事にしても、今のこの生活と共存できるものがいい。
そうすると、「何がしたいか」より「何ができるか」を先に考えてしまう。

それが良いとか悪いとかじゃなく、
そうすることで、いつも間にか夢まで抱かなくなってしまったのかもしれない、と思う。


叶うかどうか分からなくてもいいから、わくわくするような夢か、
あるいは、5年後10年後の自分が想像できるような将来の目標を見つけたいな。


みなさんは、がありますか?


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
マイメンシンは、ダッカのから車で北へ2時間半ほど行ったところにある。


大きな地図で見る

イスラム教徒が85%を占めるバングラデシュにあって、
マイメンシンではヒンズー教徒が40%近くを占める。
キリスト教徒も他の地域より多い。

また、マンディーと呼ばれる先住民族も多く住んでいる。
有史以前にチベットまたはビルマから移住してきた民族で、
そのほとんどがキリスト教徒。

そのせいか、ここでは宗教を越えた共存が、
他地域よりうまくいっているようだ。


そのマイメンシンに、テゼ共同体がある。
テゼ共同体は、教派を超えたキリスト教の修道会で、
マイメンシンのテゼ共同体では、現在5人のブラザー(修道士)が、
テゼ共同体から奨学金を受けている少数民族の青年達と一緒に暮らしている。
ブラザーの1人はスウェーデン人だ。
彼らは、貧しくて教育が受けられない子供達のための学校や、
障害者のためのコミュニティーセンターを開設している。

この障害者コミュニティーセンターから、
知的障害のある女の子のための家を新たにオープンすることになり、
マイメンシンで理学療法士として働いている友人が
そのオープニングセレモニーに招待してくれたのだ。

↓マイメンシンにあるテゼの教会。小さくてかわいい。
テゼの教会1 テゼの教会2 テゼの教会3


朝7時過ぎに家を出て、車でマイメンシンに向かう。

ダッカ市を出てすぐのガジプールというところには、
縫製工場を始めとするたくさんの工場があり、
ちょうど通勤時間だったのだろう、
沿道には仕事に向かう人、人、人、人、人…

ガジプールの人・人・人1 ガジプールの人・人・人2 ガジプールの人・人・人3


その数、数百いや数千か…
車で20分以上走っても、その人波は途切れることがない。


マイメンシンに近づいてくるとのどかな田園風景が続く。
稲を刈った後の田んぼあり、ちょうど田植えをしたばかりの田んぼあり。
牛や山羊が草を食み、あひるの親子が水浴びをして、鶏が駆け回る。

マイメンシンは小ぢんまりとした街で、車はあまり走っていない。
道路を占めているのは大量のリキシャ。

そのせいか、ダッカより格段に空気はいい。
ストレスも少ないのだろう、人々の顔が穏やかだ。
物乞いも少ない。


実は私たち夫婦は、バングラデシュに来てから一度もリキシャに乗ったことがなかった
車があるから必要が無いせいもあるが、
ダッカの交通はあまりにも危険で、
さらには物取りに遭うリスクもあるからだ。

でも、マイメンシンなら車も少ないし大丈夫そう。
というわけで、リキシャ初体験。

風を切って気持ちいいけど、
やっぱり不安定でちょっぴり怖い。
カーブで曲がると放り出されそうになる

やっぱりダッカでリキシャに乗るのは止めようと心に誓った…


オープニングセレモニーは、手作りの温かいものだった。
このハウスの名前は「プシュポニール」。
「花の家」という意味
テーマソングもある。

オープニングセレモニー1 オープニングセレモニー2 オープニングセレモニー3



セレモニーのあと、テゼ共同体でみんなでランチ。
白いご飯に、チキンカレー、ダル。

こちらではみんな手で食べる。
私たちも挑戦しようと思ったが、熱い
アルミのお皿に盛られていたのだが、
左手で底を支えるのさえ熱くてできない…
しかもカレーもダルも意外とさらさらで、
初心者の私たちにはとても手で食べられそうになかった。
仕方ないのでスプーンをもらって食べた。

ピリリと辛いチキンカレーとマイルドなダル。
とってもおいしかった。
夫なんてお替りしたほどだ。

ランチ1 ランチ2 ランチ3



ランチのあと、「プシュポニール」に戻ってお茶を頂いた。
この障害者コミュニティーセンターで、
もう10年以上も働いている日本人女性がいる。
その方の働きには本当に頭が下る。
私の友人にしてもそう。
簡素な住まい。
冷蔵庫もなくお湯も出ない。
そんな生活をしながら献身的に仕事をしている。
私なんて1日も務まらないに違いない。

この国では、障害があるのは本人または母親の罪のせいだと理解される。
そのため根強い偏見や差別がある。
障害をもった子供達は、物乞いをさせられたり、
暴力を振るわれることも少なくない。
そんな子供達が、コミュニティーセンターに来て、
愛情をいっぱい受けて、少しずつ笑顔を取り戻していく

女の子達1 女の子達2 女の子達3



何もできない私だけど、
せめてそこで頑張っている友人が心身共に健康でいられるように、
陰ながら力になりたいと思っている。


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ


非常事態宣言が出されてもうすぐ1年になる。
ほとんど忘れかけているけど、今も続いている。

現在の暫定政府1周年を迎える直前になって、
昨日4人のアドバイザー(大臣に当たる)が辞職した。

昨夜のテレビニュースでは、理由を「一身上の都合」としていたが、
4人もいっぺんに「一身上の都合」で辞職するなんてあり得ない。

今朝の新聞では、どうも辞めさせられたという感じ。
でも理由はいまいちはっきりしない。
「問題発言があったため」と、どこかの政治家みたいな話。

確かに問題発言で批判を受けたアドバイザーもいるようだが、
それだけで4人が一度に、しかも1周年を直前に辞職させるものかな?

最近、もう1人アドバイザーが辞職したばかり。
これは明らかに職務上のミスの責任を取ったのだが、
これで、10人のアドバイザーのうち半分が辞職したことになる。


バングラデシュでは、国民に見えないところで政治が動く。
ニュースでは当たり障りのないことしか言わないし、
はっきりした理由が分からないことが多い。
でも、何か裏にありそうな感じがする。

そしてまことしやかな噂が流れる。
しかもこの噂、当たることが多いからまた不思議。


先の読めないバングラデシュの政治。
どこかで知らないうちに何かが動き、
そして突然事態が動く。


今日新たに5人のアドバイザーが任命された。
もうすぐ2年目を迎える暫定政府。
アドバイザーを半分入れ替えて、何が起こるのかな?


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
衛生面でいろいろと問題のあるバングラデシュ。
一般の人々に衛生に関する知識がなく、意識も低い。

「汚い」という感覚が、恐らく私たちとはかなり違うのだろう。
私たちの目には「汚い」店が多い

私たちが行くようなスーパーは、それでも比較的マシだが、
中には、肉や魚売り場にハエがたかっていたりするところもある…
商品の取り扱いにどこまで注意を払っているか疑問だ。

一方、比較的新しいスーパーやショップなどで、
やたらときれいなところがある。

しかし、中にはいるととってもケミカルな匂いがするのだ。
かなり強力な洗浄剤を使っているのだろう。
殺虫剤も大量に撒いているかもしれない

しばらくいるだけで、頭が痛くなってくる店もある


さて、自然のままの(?)「汚い」店と、
ケミカルだらけの「きれいな」店。
どっちがいいですか


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.12 冬の夕日
冬の夕日は、バングラデシュの数少ない(!)美しいものの1つ。

冬の夕日1


冬の夕日2


夜になると霧がかかることが多く、
そのせいか夕日がとっても赤い。

沈む直前には、と~っても大きく見えることも。

ダッカ市内だとあまり見られないけど、
田舎だと、青々とした水田が広がるその向こうに
真っ赤な太陽が沈んでいく。
バングラデシュ国旗

バングラデシュの国旗は、これから来ているのかな~と思う。


そんな冬も、そろそろ終わりに近づいてきた。
短い冬。

朝晩はまだ涼しいけど、寒いとはあまり感じなくなってきた。
そして、日中の日差しは徐々に強くなってきて、
「暑いね~」と言うようになるのも、時間の問題かな。


湿度もあまり高くなく、今が一番気持ち良いんだけどな~。


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.15 ダッカクラブ
最近ちょっと元気が出ない私…。
別にこれといった理由はないのだが、
はっきりした理由がない分、立ち直るきっかけもない。
ダッカでは、元気が出るような喜びとか感動っていうものも期待できないし…


そんな中、とあるベンガル人の方にダッカクラブにご招待頂いた。
ダッカクラブというのは、19世紀のイギリス植民地時代にできた
ダッカ最古の会員制社交クラブ。
現在は、バングラデシュ人のごく一部を占める
エリート&上流階級の人たちが集う場所となっている。

意外にも、シンガポールのラッフルズホテルのような
コロニアル様式の建物では全くない。
中も、格式はあるが、ちょっと古ぼけた感じは否めない。

大ホールはビンゴゲーム(らしきもの)に興じる人でいっぱい。
女性も多い。

このビンゴゲームの数字を読み上げる声(放送)が大きくて、
私たちがいたダイニングルームにもがんがん響いてくる。
そのたびに会話が中断されてしまう。

この大ホール、帰りに通り抜けたのだが、
タバコの煙でホール全体が煙っていた
私はとてもじゃないが座っていられないだろう。

家に帰ったら、髪の毛がタバコ臭かった。


バングラデシュは禁酒国で、我々外国人はアルコールの摂取は許されているが、
バングラデシュ人にお酒を売ることは法律で禁止されている。
レストランも、一部の最高級ホテルを除いては、アルコールは出さない。

しかし、ダッカクラブでは出る。
我々を招待してくださった方も、
「飲み物は何でもありますよ」と自慢する。
ビール、ワイン、ウィスキー、ウォッカ、etc。
本当に何でもある
(あ、日本酒はないかも…。)

そして、もちろん来ているバングラデシュ人も飲む。

一般の人も、陰でこっそり飲んでいる人は実はたくさんいる。
でも、昨年11月ごろから取締りが厳しくなって、
何人ものバングラデシュ人がアルコール類所持で捕まっている。
ダッカにいくつかある外国人クラブでも、
パーティーなどの際にゲストで同伴して来るバングラデシュ人には
アルコール類を売らないようにというお達しが改めて来ていたし、査察も入った。

ところがどうだ。
ダッカクラブではバングラデシュ人が堂々とお酒を飲んでいるのである。
一般人はダメだけど、上流階級はOK。
こういうダブル・スタンダードがバングラデシュにはいっぱいある。
これが、私がバングラデシュを好きになれないところ。

はあ…

ダッカクラブも私を元気にはしてくれなかった


そろそろダッカ脱出の計画でも立てるか…


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ

(注:愚痴です。)


今日は、かなり参っています。

1週間以上前から、明日の午後は友人とお出かけの予定だった。
元気がない中での、ちょっとした楽しみ。
そんなきっかけで、元気が取り戻せるかもしれないし。

ところが、今日になって急にドライバーが、明日の午後に用事があると言い出した。


なんで明日の午後?
なんで今日になって言うの?


その用事は今日の午後にできないの?
答えは「ノー」。

来週は?
答えは「ノー」。
理由は「明日が最終日だから」。


急用であるはずのない用事。
明日までなのに、なんでもっと早くに済ませなかったのか?
もし、明日しかダメなのだったら、なんでもっと早くに知らせなかったのか?

聞いてもどうせ明確な答えは返ってこない。

明日しかダメっていうのも本当かどうか分からない。
こっちの人は平気で嘘をつくから。
自分の都合の良いように嘘をつく。
何度かやられると信用できなくなるよね。
今では、ある程度のことはもう仕方ないとあきらめている。
本当でも嘘でもどうでもいいや、という気さえする。

それでも、かなり腹が立ったから、
「今度からこういうことはもっと早目に言ってね」
と一応釘を刺した。


普段だったら、腹は立っても「仕方ないか…」と思えただろう。
まあ言えば「些細な」こと。
でも、ここのところずっと元気がなくて、
かろうじてバランスを保っていたような状態だったから、
こんなちょっとした衝撃でガラガラ崩れてしまった。

崩れだすと、「負のスパイラル」がぐるぐるぐるぐる@@

今までの嫌なことが次から次へと思い出される。
これがまたいっぱいある。
止めどなく思い出されて、益々腹が立ってきた

しかも、思い返してみたら、
私が、明日は予定があったのに急にそんなことを言われたら困ると言っても、
もっと早めに言ってねと釘を刺しても、
ドライバーは一言も謝らなかった…

そう、バングラ人は謝らない。
絶対自分が悪くても、
言い訳だけは10も20も言うけれど、
決して謝らないのだ。

そう言えば、うちの使用人たち全員、
謝ったのを聞いたことがないな。
何を注意しても、「ソーリー」一つ言わない。

私の注意を一応は大人しく聞くが、
「なんでそんなこと言うのかね?」
というようなとぼけた表情をしていて、
情け無いやら、腹が立つやら、
なんとも言えない無力感を感じたことが少なからずある。


こんなことが頭の中をぐるぐる回って、
とうとう叫びたくなった。

「バングラ人なんて嫌いだーーっ!」


でも、これがまた私を苦しめる。

私は「嫌い」という感情が嫌い。
誰かを嫌いだと思うのは、私の心が狭いのだと思うから。


今はバングラデシュに暮らしているのだから、
心を閉ざさず、良い面を見つけようと努力はしているのだ。

だけど、好きになれずに苦しんでいる。


「嫌いだ」と言えたら楽になるだろうか。

嫌いでもいいのだろうか…。


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.17 げっぷ
先日のダッカクラブでのこと。

私たちが食事を始めてすぐ、突然、

げ~~~~~っぷ

という妙な音が…。

びっくりして音のした方を見ると、
そこにはバングラデシュ人のおじさんが1人。

「何?なに?ナニ?」
と思っていると、もう一発

げ~~~~~~~っぷ

それは、超特大のゲップであった…

私たちのテーブルとそのおじさんのテーブルは
5メートルぐらい離れていた。
それなのに、こんなに聞こえるなんて…

思わず顔を見合す夫と私

ここは、バングラデシュのエリートや上流階級の人たちが集う場所じゃないのか??


私は、バングラデシュ人と一緒に食事をする機会はそんなに無いが、
その数少ない経験の中で、ゲップに遭遇した回数はかなり多い。

しかも堂々とやる。
「失礼しました」なんて謝る人はいないし。

多分、バングラデシュでは、ゲップは失礼に当たらないのだろうね。
家の中で思わずゲップが出てしまったときに、
「これは『おいしい!』という賞賛の表現なのだよ」
と冗談を言ったりするのだけど
もしかして、バングラデシュでは本当にそうなのか??


私たち日本人よりもっとゲップが非礼だと考えるイギリス人の知人が、
ベンガル語の先生が授業中に彼の目の前で思いっきりゲップをしたと
憤慨していたのを思い出した。
彼はどうしてもそれが許せなかったらしい。

バングラデシュはイギリスの植民地だったから、
学校とか裁判所とか、いろんな機関が今もイギリス方式を採っている。
でも、マナーの置き土産はしなかったらしい…


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.19 新年会
今日は日本大使公邸での新年会

日本人会に登録している人はみんなご招待を受けた。

日本人の方に会って、日本語で話せるのも楽しいけど、
なんと言っても日本食が頂けるのが嬉しい。


新年会ということで、やはりお節料理。
黒豆やごまめ、伊達巻に栗きんとん、紅白なます。
数の子まであった。
他にお刺身や散らし寿司、お赤飯、てんぷらの屋台も。

どれもとてもおいしかった

私は頂き損ねたが、おすましのお雑煮もあった。


途中、餅つき大会もあって、
つきたてのお餅がふるまわれた。
私は、もちろん黄粉と餡子のものを頂いた。

つきたてのお餅はとても柔らかくて美味。
あ~ん、幸せ


ひとときバングラデシュを忘れ、
私のブログを読んでくださっている方たちからは慰めてもらって、
ちょっぴり元気を取り戻した。

また明日から頑張ろう~


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
ただいま全豪オープンの真っ只中ですね


スウェーデンや日本にいた時は、
テニスの試合をあまりテレビで見なかった。
学生時代はよく見ていたのにな。

仕事をしていて見る時間があまりなかった、というのもあるだろうけど、
昔に比べてテレビ中継も少なくなったような気がする。

でも、ここでは(多分インドの)スポーツチャンネルで、
全仏だって、全英だって、全豪だって、全部やる。
1日中中継をやっている。
決勝でなくても、どんな長引く試合でも、
「放送時間切れです」なんてケチなことは言わない。

私も時間があるから、見たいだけ見られる。


例えば、昨日のフェデラーとティプサレビッチの試合。
新年会に行く前に、フェデラーが第1セットを落としたのを見た。
そして新年会から帰ってきてテレビをつけたら、
まだやっていたーーっ!!
そこからテレビにかじり付き。
あれは、本当に手に汗握る試合だったー


そして最終試合のヒューイット対バグダティスの試合。
セットカウント2-1、第4セットも5-1でヒューイットがリード。
ところが、そこからバグダティスが追い上げ、
なんとタイブレークの末第4セットを取ってしまった!
結局負けてしまったけど、バグダティスのリーチは本当にスゴイ


バグダティスに限らず、
どの選手も、もう取れそうもないようなボールも取る。
しかも、それで逆にエースを取ったりするんだから!


テニスのレベルは全く違うけど、
すっかり触発されてしまった。
試合を観ていると、テニスがしたくて体がうずうずしてくる。

イメージトレーニングばっちりだった今日。
ダブルスを5セットぐらいやったのだけど、
自分でもびっくりするぐらい走れた!!
やればできるんじゃないの


来月、クラブ内の試合がある。
今度は個人戦。
シングルスもある。

シングルスなんて、それこそ20年ぐらいやっていないかも…

先週、ちょっとだけシングルスの練習をした。
ここのところダブルスしかしていなかったから、
体がダブルスの動きに慣れていて、
シングルスでどう動いていいのか分からない。
体がうまく反応しない。

ダブルスと違って、どこに打ってもいいのに、
却ってどこに打てばいいのか分からなくなっているのだ。
かなり練習の必要あり。

全豪オープン見て、気分を高め、
頑張って練習しよう!

いえ~~~ぃ


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
先日あんなに張り切っていたのですが…


翌日は、テニスの予約が取れなかったので、
その燃えたぎるテニスへの情熱を消化するため(?)
ジムでトレーニング

ところが、途中からちょっと様子がおかしくなってきた。
急に体が重くなってきたのだ。
息も切れる。

でもそこは元体育会!
そんなことでへこたれません。
歯を食いしばり、頑張ること更に30分

「あ~よく頑張った!」と満足し、家に向かった。

しかし、帰りの車の中から、気分が悪くなってきた。
しかも酷い渋滞で家まで1時間もかかった!!

家に帰りついたころにはヘロヘロで、
部屋に入るなりバッタリと…

もうその後は大変で、
嘔吐、発熱、むかつき、体中の痛みにのた打ち回った。
何かに感染してしまったのか…!?

もちろんその夜は何も食べられず…。


昨日は多少マシにはなったが、まだ体が重く頭もフラフラする。
食事もスープぐらいしか食べられないし。
シングルスの練習のために取ってあったテニスの予約も泣く泣くキャンセル
せっかくマイメンシンから友人が泊まりにきてくれたのに、
一緒にビールも飲めなかった…


そして、今日。
体は大分回復。
食事も摂れるようになった。

友人には止められたが、
様子を見ながら軽くなら大丈夫だろうと、
テニスに出かけた

最初はちょっと怖々やっていたけど、
やはり体育会、手抜きはできません。
気がつけばかなり走り回っていた


でも、自分のためのコートの予約が取れたのは来週。
それまでシングルスの練習はお預けだ。


どっか~~ん

と打ち上げた花火が、不発のまま

しゅるるる……

と落ちてきた気分…



よく言われることなんだけど、
やっぱりバングラデシュでは、
頑張ったり無理をしたりしてはダメなんだ

常にワケの分からないばい菌やウィルスがウヨウヨしているので、
体が弱って抵抗力がなくなると、すぐやられる。

それでもこの1年でかなり免疫ができたのかもしれない。
去年も今回とよく似た症状に見舞われたことがある。
その時は1週間寝込んだ。
大人になってからの最低体重を記録したのもそのとき。
それが今回は2日で治った!


まあでも無理は禁物!
しばらくはぼちぼちとダブルスで
このテニスへの情熱は消化していこう。


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
かれこれ16年前、日本語教師として初めてスウェーデンに行った。
私はまだ若く(!)、日本語教育能力検定を取ったばかりの
ほやほやの新米教師だった。

そして、スウェーデンの大学で非常勤講師として日本語を教えた。

その後、引越しをして教壇を離れ、他の仕事に就いたが、
通信教育という形で、日本語教師の仕事は細々と続けていた。


しかし、スウェーデンを離れて5年半。
日本語教育からすっかり遠ざかっていた。

ところがここにきて、知人から娘に日本語を教えて欲しいと頼まれた。
どうしようかかなり迷ったけど、引き受けることにした。


そして、今日が第1回目。

昔の教材や資料を引っ張り出してきて準備していると、
昔を思い出してちょっと楽しくなった。

問題は、生徒が9歳の子供だということ…

私は、子供は日本人の子供を補習校で教えたことがあるだけで、
日本語は大学生以上の大人にしか教えたことがない。

大人は母国語が確立しているので、
文法の説明などをして、系統立てて教えていくのが効率的だ。
しかし、9歳の子供ではこの方法は使えない。

子供向けのテキストもないし、戸惑いながらのスタートとなった。

日本語は全然できないが、日本のゲームなどで遊んでいるらしく、
そのゲームの日本語が分かるようになりたいというのが彼女の希望。

そこまでの道のりは長いが、
まずは、読み書きを中心に始めることにした。

始めてみると、あっという間の1時間。

これから週2回、楽しい時間が持てたらな~と思う。


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.25 雨・雨・雨…
体の調子も回復し、
今、とってもテニスがしたい


昨日の午前中は辛うじてできたが、
午後からずっと雨

今日は朝からずーーーっと雨


今は1月の後半である。
バングラデシュの雨季は4月ごろから。
つまり今は乾季のど真ん中。

本来なら、ほとんど雨なんか降らないはず。

もうしばらくは涼しくて、雨も降らず、
テニスには最高の季節…、のはずなのに…


この時期にこんなに雨が降るなんて、
これも温暖化のせい???


全豪オープンも各セミファイナル、ファイナルを向かえ
興奮は最高潮

テレビの前に釘付けになりながら、
テニスがしたくてうずうずしている
家で素振りなんかしちゃったりして


あ~、明日こそは、止んでよね


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.26 冷たい雨
今日も朝からしとしとと
冷たい雨が降っている…


雨季のときは暑いから、雨が降ると蒸し暑い。
だから、バングラデシュでこんな冷たい雨ってめずらしい。

ちょっとスウェーデンの夏みたい…



昨日から、ダッカ郊外のトンギというところで、
3日間のビッショ・イジュテマが始まった。

ビッショ・イジュテマというのは、メッカへの巡礼ハッジに次ぐ
2番目に大きなイスラム教の巡礼。

本当にな~んにも無いところなのに、
なぜここが第二の聖地なのかよく分からないけど、
バングラデシュ国内外から2百万人以上の巡礼者が集まる。

ところがこの巡礼も、この雨と寒波で、
少なくとも3人の死者を出し、
昨日のうちに中止が決定された。
今朝の新聞記事

ビッショ・イジュテマが初日に中止になったのは、
今回が初めてらしい。

何もない川原にテントを張って寝泊りするのだもの。
この雨と寒さはたまらんだろう



昼間でも薄暗くて、気も滅入る

こんな時は、そうだ、あれだ

温かいお茶と一緒に、
大事に大事にとってあったミニ羊羹を頂こう。

最後の1個だけど仕方がない。


あ~~、おいしい


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.27 やったー!
やっと雨が止んだ

午後からは久しぶりの太陽も顔を出し、青空までのぞかせた。
最高のテニス日和。

今朝は、それでも時折パラパラとくる不安定なお天気で、
そのせいかテニスに来ていた人がほとんどいなかった。

お陰で、朝10時から4時間みっちりとテニスができた

なんと男子(懐かしい響き!)の中に女子1人で
ダブルスを6セットした
うちタイブレーク3セット。
5勝1敗

最後のゲームが終わったときにはぐったり…

でも

やったーーっ

という感じ。


満足感と心地よい疲労感の中で、
全豪オープン男子シングルスの決勝を見た。
(ジョコビッチが優勝しましたね。)


あ~、充実した1日であった


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
またまたテニスの話である


今日、久しぶりに私だけの1時間。

先週は、体調を崩してキャンセルせざるを得なかったから、
2週間ぶりになるかな。

わがNordic Clubはテニス人口が多いので、
なかなか予約が取れないのである。
なんせ、朝6時から夜11時まで
予約でいっぱいなのだから、スゴイ


軽くストロークとボレーでウォーミングアップして、
さあ、シングルスだ!

と、張り切って始めたものの…


ひぃひぃ、はぁはぁ


えらいしんどい


まあ、相手はテニスの男性スタッフだし、
振り回してくれるは、自分はなかなかミスしないはで、
なんだか私1人走り回っているみたいなんだけど

テニスコートってこんなに広かったっけ?
いや、広いのは自分のコートだけで、
相手のコートは狭いぞーーっ
ダブルスなら入ってるんだけどね…


1セットも終わらないうちに、
貧血気味になって、タイムアウト…
情けない…。

いや、確かにちょっと体調はよろしくなかったのだ。
今朝は大丈夫だと思ったけど、
昨夜はやたらと疲れていて熱っぽかったもんな~。
ここで無理をしては、また先週のようになるやもしれん。


ところが、休憩中にテニススタッフからとある情報が!

「スウェーデン人の若い女の子で、すごく上手い子がいますよ。」

どうやら最近来たばかりの人らしい。
フォアもバックも上手いんだって。
スタッフからその手の話を今までは聞いたことがなかったから、
きっとかなり上手いんだろう。

しかも


「なんと言っても若いんですよ!」


が、が、がーーーーん


20代のテニススタッフが「若い」って言うんだから、
20代前半か、もしからしたら10代か!?

どんなに頑張ったって、若さには勝てないよな~。
シングルスは特に…。

今回は、もしや優勝のチャンスもありか!?と
厚かましくも多少狙っていたりしたので、
これは強力なライバル出現である。


休憩を切り上げて、プレイを続けたのは言うまでも無い。


でも、こんな程度で貧血になっているようじゃ、
その前に負けちゃうかもね…


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。