FC2ブログ
2009.09.22 モナコ公国
さて、実はまだコートダジュール2日目の話です。


マントンを出たのがすでに夕方の5時半ごろ。
しかも、昼間見られなかったローマ遺跡「アルプスのトロフィー」を見るために、
再びラ・テュルビーに戻ったりしていたので(結局見られなかったけど・・・)、
もうあまり時間がなかったのですが、ここまで来てモナコに足を踏み入れないというのも悔しい。
と言うわけで、無理やりモナコへ。

モンテカルロで1時間ちょっとぶらぶらしただけなのですが、
ま、とりあえず、訪問国を1つ追加しておきました


もちろん税関もパスポートコントロールもあるわけではなく、
どこに国境があるのかも分らないうちにモナコに入っていたわけですが、
でも、気が付くと、路線バスがモナコナンバーでした。

フランスはもちろん、ジュネーブでもたま~に見かけるモナコのナンバープレート。
小さい国のことだから、記号と番号の両方で4桁です。



とりあえず駐車場に車を停めて、ハーバーまで散歩。

モナコって、カーレーサーやプロのスポーツ選手などが住んでいて、
なんとなくラグジュアリーなイメージがありましたが、
ハーバーから見上げるモナコは、まるで・・・



Monaco 01




・・・熱海・・・



私のこの写真では、ちょっと分かり辛いかもしれませんが、
海のすぐそばまで迫っている山の斜面にぎっしりと建つマンション群が、
熱海のホテルや旅館を想像させるのです~

でも、そう言えば、ニースからマントンまでのコルニッシュを走ったときも、
「まるで伊豆みたいだな~」と思っていました


つまり、

日本の方々、わざわざコートダジュールに行く必要無いかも??



それでも、さすがにハーバーに停泊しているのは、超豪華ヨットばかり~。

Monaco 02



F1のモナコグランプリのコースになっているトンネル。

Monaco 03

Monaco 04



グラン・カジノ。

Monaco 05

Monaco 06



グラン・カジノのそばにあった、入場無料のカジノに入ってみました。
そこは、スロットマシンだけのカジュアルなカジノ。

せっかく来たので、ちょっくら遊んでみようと思ったのだけど、
使い方が分らんっ

コイン投入口にはユーロが書かれていたので、入れてみたけど受け付けてくれない。
いくつかのマシンで試してみても結果は同じ。
周りを見渡してみたけど、ゲーム用のコインに交換するような機械も見当たらず・・・。
あきらめて帰りました・・・、残念


で、そのカジノで感じたこと。

これって、ちょっと上品なパチンコ屋???


つまり、私たちは、熱海でパチンコ屋に寄ったってなもんか~


そんな私のモナコ初体験でした。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
↓           ↓
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2009.01.03 飛行機から
クリスマス直前に久々に飛行機に乗りました
スウェーデンのヨーテボリに行くためです。


ジュネーブを出る時曇っていたので、うっかりしていました。


アルプスの頂は雲の上に出るのだとーーっ


ちょうど日の入り間近で、
夕日に照らされたアルプスの山々がと~っても美しかったのに、

私としたことが、カメラを入れたバッグを棚の上に乗せていたのですーっ


上昇中はもちろん立ち上がれない。

歯軋りをしながら、景色に見入っていました


やっと水平飛行になり、ベルト着用のサインが消えると同時に、
夫にバッグを下ろしてもらい、パシャパシャと


飛行機から1


飛行機から2


もっと美しい景色があったのに、残念です




帰りのヨーテボリの空港で。


飛行機から3


午後2時55分のフライトだったのですが、
太陽沈みかけていますね・・・


飛行機から4


スイスとは違って、雲の上に出てしまうと何も見えませんが、
夕日がきれいでした。


飛行機から5





ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
楽しかった1週間はあっという間に過ぎ去り、
ダッカに戻ってきました。

タイでのノーマルなネット環境に慣れて帰ってきたら、
バングラって、こんなに遅かったのね…

海外から戻るといつも感じることなのに、
接続速度が遅いって頭では分かっているのに、
毎度、「あ~~~っ、こんなに遅かったっけ?」
と思うほど、遅いのです…

「帰ってきてしまったのだな~」と、実感。

しかもブログを更新している途中で、全く繋がらなくなった。

はぁーーーーっ、イキナリですか…。



あ、復活したので続きを・・・。



さて、最終日の昨日は、バンコクで盛りだくさん。
買出しだけだから1日で充分だと思っていたら、大間違いだった。
忙しい、忙しい


サマーバーゲンなんてやっていたものだから、
まずいきなり予定外に、私の洋服をチェック!!

バンコクでは、まだかわいくて値段も安い洋服が買えるのよね~。
しかも、バーゲンだしっ


お買い物に疲れたら、ハーゲンダッツで休みましょう



ハーゲンダッツ1  夫が食べたのは、「Mango & Sticky rice」という
  タイの典型的なデザートをハーゲンダッツ風にアレンジしたもの。
  このデザートは私も好きだけど、
  それにハーゲンダッツのアイス付きなんて、
  なんて贅沢なんでしょう♪

ハーゲンダッツ2  そして、私は単純にトリプルスクープ。
  抹茶とクッキー&チョコレート、
  そしてもちろん、ベルジアン・チョコレート!!
  あ~~、本当に至福の時
  

この時に撮った写真の幸せそうな顔といったら…。
恥ずかしすぎる…


引き続きショッピングを続けたあと、
夫は11月から4ヶ月伸び放題だった髪を切りに
その間、私はフットマッサージ

伊勢丹デパートの上の紀伊國屋書店で待ち合わせ。
私は本も少し購入。

最後に伊勢丹内のスーパーで食料品の買出し。
買いだめするにも限界があるので、買うものは厳選して。
でも最後はお菓子を適当に投げ入れる。
和菓子も少し買って帰りましょう。
やっぱり季節柄、桜餅ははずせないしね~。


お~~っと、時刻はもう7時を回っている。
ホテルに荷物を置きに戻っている時間はないわね。
両手に抱えきれないほどの荷物を持ったまま、レストランへ。

行ったところは、はい、ご存知「ソンブーン」。
バンコクに行ったら必ず行くレストラン。
そして、注文するのも毎度同じ。
空芯菜炒め、エビのグリル、
そしてもちろん、蟹のカレー炒め。

ソンブーン1 ソンブーン2 ソンブーン3



他のも食べてみたいんだけど、これを食べずしては帰れない
別の料理を食べるためには、2回以上来なければいけない。
よし、次回はそうしよう。



今回の戦利品(の一部)。

ショッピング1 ショッピング2




ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
バンコクに来ました。


あ~~、私はやっぱり都会が好きだな~。

これは、タクシーの中から見たバンコクの夕日。

バンコク夕日


タクシーで空港を出たのが夕方の6時ごろだったので、
途中かなりの渋滞に巻き込まれた。

それでも、クラクションを鳴らす人はなく、
物乞いや物売りに周りを囲まれることもない。
それだけでストレスの度合いがこんなにも違うものか。


バンコクホテル1
今回泊まるホテルは、
スカイトレインのナーナー駅とアソーク駅の中間辺りにある
最近できたばかりのデザインホテル、「S15 Sukhumvit Hotel」。


バンコクホテル2部屋はちょっと狭いけど、
シンプルですっきりしたインテリア。
バスルームは広く、シャワーとジャグジー付きのバスタブあり!!
洗面台も2つある。


なんと言っても、新しいホテルはきれいでいい!

そして、部屋でもインターネットが無料で使える。
私にはこれはポイント高いです。


渋滞のためホテルまで1時間以上かかったので、
チェックインをして部屋に落ち着いたら、もう8時になってしまった。

疲れていたので、今日は近場の中華で済ませる。
一駅先のプロームポン駅前にある「グレート・シャンハイ」。

広い店内はいっぱいだ。
駐在員らしい日本人も多い。

中華も久々だな~。
小籠包と、中華に行ったら夫が必ず注文する麻婆豆腐、
そして突然食べたくなった酸辣湯麺。

グレートシャンハイ1 グレートシャンハイ2 グレートシャンハイ3


小籠包と麻婆豆腐の味はまずまず。
町の中華屋さんの味っていう感じで、ほっとする味。

ただ、酸辣湯麺は失敗だった。
だって、辛くも酸っぱくもないのだ。
はっきり言って味がない。

東京にいたときによく行った、
神谷町にある「龍宮」の酸辣湯麺が食べたいな~。
暑い夏の日に、汗をダラダラかきながら食べたあの味。
食欲がなくても食べられる、あのパンチの効いた味が懐かしい。


バンコクは明日1日。
買出しの1日である


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
プーケットタウンに行くことにした。
ホテルから車で20分ぐらいである。

着いたところは、「Central Festival」というかなり大きなショッピングモールだった。

プーケットタウン1



中には、「Jim Thompson」はじめ、タイの工芸品や土産物を売っている店や、
洋服やジュエリーを扱う店、アイスクリームショップ、
Centralデパート、大型スーパーなどなど、
まるでバンコクのショッピングモールみたい!!


そこで私たちがまず最初にしたこと。

それは、ハーゲンダッツのアイスクリームを食べること!
私は念願の「Belgian Chocolate」を食べて、
しばし幸せな気分に浸った…

プーケットタウン2



それからぶらぶらと店を見て周り、スーパーへ。

大型の立派なスーパーである。
ダッカにはない、ワクワクするようなスーパーだ。
日本のお菓子だって買える。

笑ったのは、パンのコーナー。
よっぽどスウェーデン人の観光客が多いんだろう。
「Swedish」と頭についたパンが数種類。
スウェーデン人の好むタイプのパンだ。
「Swedish Kanelbulle」(シナモンロール)というのまであった。

一回りして、目で堪能したあと、
プリッツやポッキーなどの日本のお菓子を少し買った。
本格的な仕入れは、バンコクでするつもりだから、
これはそれまでのおやつ


そして最後はスタバへ。
ダブルチョコレートクッキーとキャラメルマキアート。
夫はトールサイズのラテを。

プーケットタウン3



こうして文明の味を思い出した私たち。

結局、プーケットタウンの町は何も見ず、ホテルに戻った。


何をしてるんだかね~


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ