FC2ブログ
「オプンドストラリィ」も終盤に入ってきました。


えっ?なんじゃそれっ、って??


「Open d'Australie」


つまり、テニスの「オーストラリアンオープン(全豪オープン)」です。




メルボルンとの時差10時間のジュネーブでは、
ライブで見るのはかなり辛いものがあります。


始まるのが夜中だし・・・


でも、夜まで試合をやっているので、午前中ならなんとか見られます。


ところが・・・


私は、ケーブルテレビの「Eurosoprt」で見ているのですが、
これがフランスベースのチャンネルで、フランス人選手ばかり見せるのが難点


それでなくても、冬はスキーだのスケートだの
ウィンタースポーツとバッティングするので、
放送時間が限られているのに~


たくさんの試合が同時進行する場合、
フランス人選手を優先的に放送するのは仕方ない。


でもね。


上位シードの有名選手が試合をしているときに、
フランス人選手の試合の「録画」を放送するのは止めてください


どうせ、録画は何度も流すのに・・・
フェデラーらの試合をライブで放送しないとは何事か


さすがにフェデラーの試合は、スイステレビで生中継しているのを発見。
よかった・・・。




そのフェデラーは準決勝進出。


昨年優勝のジョコビッチが準々決勝で途中リタイア。
今年無敗の期待のアンディ・マリーも負けちゃいましたね。


女子は昨年優勝のシャラポワは欠場だし、
全仏優勝のイワノビッチは早々に敗退、
トップシードのヤンコビッチも4回戦敗退・・・。


今年はセルビア人選手全滅です。




全豪オープンを見ていると、去年のことを思い出します。
去年はダッカでやはりテレビに張り付いて見ていました。


いろいろと大変なことや不満がいっぱいだったダッカ生活ですが、
ダッカで良かったことが2つ


それは、思う存分テニスができたこと
そしてテニスの試合がテレビでいっぱい見られたこと。


ダッカで見ていたのは、インドベースのスポーツチャンネルでした。
インドはウィンタースポーツがないので、
この時期は1日中全豪オープンを放送していました。


シングルスだけじゃなく、ダブルスやミックスの試合まで
テレビで見られたのは、あのときだけです。


もう見たい放題~


ただし、停電がなければね・・・





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます♪
ヨーロッパブログ現在12位、ブログ村ヨーロッパ情報は3位です~
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.12.07 歌いたい~♪
今日、Saint-Gervaisという教会で、
Le Motet de Genève」という合唱団のコンサートがありました。


教会がうちのすぐそばにあるのと、
「Rêverie Nordique」と題して、北欧の曲を歌うというので
夫と2人聞きに行ってきました。


Le motet


St.Gervais


この合唱団は、1926年創設の歴史ある合唱団で、
なんとストラビンスキーも指揮したことがあるとか!


台湾出身の女性指揮者のもと、美しいハーモニーを創り出していました


シベリウスやステンハンマル、グリーグなど北欧の作曲家の合唱曲が続き、
最後はスウェーデンのクリスマスソング数曲で締め。


特にスウェーデンのクリスマスの曲は、
私も今までに何度か歌ったことのある曲で、
思わず口ずさみたくなったほど




私は音楽全般に興味がありますが、
歌は子供の頃から大好きでよく歌っていました。


ストックホルムではコーラスを、
東京にいたときは、趣味で声楽のレッスンを受け、
第九の合唱にも参加しました。


ニューヨークは短期でしたが、スウェーデン教会の合唱隊に入り、
万聖節やアドベントのミサ、ルシア祭コンサートなどで歌いました。


ダッカにいたときは、残念ながら歌う機会がなかったので、
ここにきて歌いたい気持ちがまた沸々と湧き上がってきました。


ああ~、歌いたい~~~


1人で歌うのもいいですが、
合唱で複数の声部が奏でる美しいハーモニーに
心が震える感覚も捨てがたい




フランス語の勉強も始めないといけないのだけど~、
(その前に引越しの片付けも!!)
なんらかの形で歌を歌える機会も是非作りたい
そうはっきりと意識した日となりました。




ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.05.09 日本のドラマ
とある方から、日本のドラマのDVDをいくつかお借りしている。


先日、「のだめカンタービレ」を全話と
新春特別編のパリ編を見終わった。

「のだめ」の原作は、海外にいても最新巻まで揃えている

が、ドラマは、放映されたときには、
すでに日本を離れていたので見ていない。

原作を先に読んだものは、ドラマや映画を見た時に
がっかりすることが多いので、あまり見ないのだが、
私の好きな玉木宏くんが千秋さまを演じているというので
まあ見てみることにした


ストーリーは結構原作に忠実。
配役もなかなかイメージ通りで良い感じだ。

まんがのドタバタ的な部分が、実写だと無理を感じたが、
それもそのうちに慣れた。

演奏のシーンで実際にその音楽が聞けるというのはドラマの利点。
まんがより臨場感があっていい。

と、かなりのめり込んで見てしまった。

原作と同じシーンでは、セリフが言えてしまったりして、
「何回読んでるんやーーっ」
と、自分で突っ込みそうになった

しばらくは、ベートーベンの交響曲第7番が、頭から離れなかった。


そして、今は「白い巨塔」にはまっている。

これは、東京にいたときに何話かちらっと見たことがあって、
一度全部ちゃんと見てみたい、と気になっていたドラマ。

昨日も4話ぶっ続け見て、
「アメイジング・グレイス」がぐるぐる回っています


連続ドラマのDVDを見るのは、現実逃避をするのに最適。

家に籠って1人で何時間も見ている。

ちょっと、危ないかな~。

あ、でも、ちゃんとテニスにもトレーニングにも行っているから大丈夫
引きこもりにはなっていませんよ。



ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
またまたテニスの話である


今日、久しぶりに私だけの1時間。

先週は、体調を崩してキャンセルせざるを得なかったから、
2週間ぶりになるかな。

わがNordic Clubはテニス人口が多いので、
なかなか予約が取れないのである。
なんせ、朝6時から夜11時まで
予約でいっぱいなのだから、スゴイ


軽くストロークとボレーでウォーミングアップして、
さあ、シングルスだ!

と、張り切って始めたものの…


ひぃひぃ、はぁはぁ


えらいしんどい


まあ、相手はテニスの男性スタッフだし、
振り回してくれるは、自分はなかなかミスしないはで、
なんだか私1人走り回っているみたいなんだけど

テニスコートってこんなに広かったっけ?
いや、広いのは自分のコートだけで、
相手のコートは狭いぞーーっ
ダブルスなら入ってるんだけどね…


1セットも終わらないうちに、
貧血気味になって、タイムアウト…
情けない…。

いや、確かにちょっと体調はよろしくなかったのだ。
今朝は大丈夫だと思ったけど、
昨夜はやたらと疲れていて熱っぽかったもんな~。
ここで無理をしては、また先週のようになるやもしれん。


ところが、休憩中にテニススタッフからとある情報が!

「スウェーデン人の若い女の子で、すごく上手い子がいますよ。」

どうやら最近来たばかりの人らしい。
フォアもバックも上手いんだって。
スタッフからその手の話を今までは聞いたことがなかったから、
きっとかなり上手いんだろう。

しかも


「なんと言っても若いんですよ!」


が、が、がーーーーん


20代のテニススタッフが「若い」って言うんだから、
20代前半か、もしからしたら10代か!?

どんなに頑張ったって、若さには勝てないよな~。
シングルスは特に…。

今回は、もしや優勝のチャンスもありか!?と
厚かましくも多少狙っていたりしたので、
これは強力なライバル出現である。


休憩を切り上げて、プレイを続けたのは言うまでも無い。


でも、こんな程度で貧血になっているようじゃ、
その前に負けちゃうかもね…


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.01.27 やったー!
やっと雨が止んだ

午後からは久しぶりの太陽も顔を出し、青空までのぞかせた。
最高のテニス日和。

今朝は、それでも時折パラパラとくる不安定なお天気で、
そのせいかテニスに来ていた人がほとんどいなかった。

お陰で、朝10時から4時間みっちりとテニスができた

なんと男子(懐かしい響き!)の中に女子1人で
ダブルスを6セットした
うちタイブレーク3セット。
5勝1敗

最後のゲームが終わったときにはぐったり…

でも

やったーーっ

という感じ。


満足感と心地よい疲労感の中で、
全豪オープン男子シングルスの決勝を見た。
(ジョコビッチが優勝しましたね。)


あ~、充実した1日であった


ブログランキング参加中。ご協力お願いします♪
↓           ↓
FC2ブログランキングバナー小 にほんブログ村 海外生活ブログへ